私の人生を変えた一枚のレコード

私が出会った一枚のレコードが転機となり、その後の人生を一変させた。その回顧録を綴ってみたいと思う。(三味線回顧録カテゴリ内) もちろんブログですから日々の出来事も書いていきます。

出張教室近くのラーメン屋

今日は午前中と午後の出張教室だったが、その合間に近くで行列が出来るラーメン屋があると聞いて来店。オーソドックスな中華麺もいいが、私の好きな坦々麺を注文した。何ともコクのある胡麻坦々スープに細麺が絡んで絶妙な味わいを出している。スープも全部飲み干して大満足。
  1. 2018/02/22(木) 23:09:08|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野菜不足解消

昼はリンガーハットの白菜ちゃんぽん。北海道大豆を使った「豆乳クリーム」を使用、国産ゆず皮・白だし仕上げで、1日分の野菜が摂れるという。冬季限定だというが、まろやかでコクがあり、とても美味しかった。
  1. 2018/02/21(水) 23:15:07|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬のコンサート

24日の土曜日は、いよいよ地元の蓮田市の総合文化会館ハストピアに於いて、和楽器を中心とした冬のコンサートが開催される。暦の上では春だが、明日はまた雪が降るという冷え込みが続いているので、体感的には冬のコンサートになる。プログラムも出来てきたが、内容の濃いコンサートになりそうだ。当日チケットもあるそうなので、興味のある方には是非足を運んでいただきたいです。
  1. 2018/02/20(火) 23:52:36|
  2. 公演情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佐久の花

長野県から稽古に通って来ている生徒さんから、佐久の花酒造の純米酒・佐久の花をいただいた。アルプス酵母から作られたのか、香り高く何とふくよかな味わいのある酒だろうか。ネットで調べてもこのラベルの物は載っていないというレアな銘酒である。
  1. 2018/02/19(月) 23:42:09|
  2. 日本酒について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしい場所

1970年代に高橋竹山先生がレギュラー出演していた頃、東京山手教会地下にあった渋谷ジァン・ジァンには良く通っていたが、いまは公園通りクラシックスというライブスペースとcafe会議室に変わった。
当時は竹山先生のライブには若者の行列が出来るほど盛況で、ジァン・ジァンの顔になっていた。私も良く楽屋におじゃましてお話しをさせていただいたこともある本当に懐かしい場所だが、今日はこちらで、タンゴダンサーの笠原弓香さんが主催のTango Independent vol.6のライブがあり、過去に共演させていただいたこともある、ピアニストの川瀬由紀子さんと共演するというので鑑賞に来た。チャーリー河村さんの人脈と名プロデュースがあって、みな素晴らしいミュージシャンが揃っていたが、以前にお会いしたこともある、渕岡梨花さんとKanna Laceyさんの歌声を聴けたのはラッキーだった。特に川瀬由紀子さんのピアノで踊る笠原弓香さんのダンスは圧巻で本当に素晴らしかった。ピアソラの曲を演奏する由紀子さんは完全にトランスしていたし、そのピアノ演奏に乗せて踊る弓香さんは、もう全身が芸術品に変身していたのだった。いま思えばスゴイ人達と共演させていただいたのだな!と嬉しくなる内容だった。 

渋谷駅前では台湾の支援活動をする団体が、東京オリンピックに台湾の正式名で参加出来るように!という署名活動と、地震の義援金を呼びかけていた。とても嬉しく早速署名して来た。


  1. 2018/02/18(日) 16:25:00|
  2. コンサートから
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

山本竹勇

Author:山本竹勇
チクユウの回顧録ブログへようこそ!

こちらをクリックして下さい

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

三味線回顧録 (20)
日々の出来事 (196)
レッスンについて (21)
未分類 (0)
コンサートから (92)
感謝台湾音楽會レポ (11)
公演情報 (39)
最近思うこと (18)
海外公演から (7)
ヨーロッパツアーから (0)
日本酒について (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR