私の人生を変えた一枚のレコード

私が出会った一枚のレコードが転機となり、その後の人生を一変させた。その回顧録を綴ってみたいと思う。(三味線回顧録カテゴリ内) もちろんブログですから日々の出来事も書いていきます。

津軽音頭



去る2月24日(土)に蓮田市総合文化会館ハストピアで開催された「冬のコンサート」山本竹勇・津軽三味線の魅力から「津軽音頭」

昔、秋田節と言われていた曲を門付け芸人が伝え、津軽民謡の神様と言われた故・成田雲竹翁が津軽音頭名付けました。三味線の手は初代・高橋竹山師が考えて付けたものですが、津軽音頭といえば高橋竹山というくらいに十八番になっていたものです。哀調がありますが、技巧が凝っていてリズムと間がたいへん難しい曲であります。
  1. 2018/03/04(日) 22:21:22|
  2. コンサートから
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10年ぶりの上海 | ホーム | 中じょんから節>>

コメント

img { max-width : 90% ; height : auto;}

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tikuyu.blog.fc2.com/tb.php/436-02268bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山本竹勇

Author:山本竹勇
チクユウの回顧録ブログへようこそ!

こちらをクリックして下さい

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

三味線回顧録 (21)
日々の出来事 (228)
レッスンについて (24)
未分類 (0)
コンサートから (104)
感謝台湾音楽會レポ (11)
公演情報 (43)
最近思うこと (19)
海外公演から (9)
ヨーロッパツアーから (0)
日本酒について (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR